気持ちよく眠りたい

本当にむしむしと嫌な季節ですね。昨日は夜中、あまりの暑さに目が覚めてしまいました。寝ている間にクーラーを付けるのはあまり好きではないので、眠る前だけクーラーを使うようにしているのですが、でもクーラーが切れる時間になるとやはりこの時期は目が覚めてしまいます。寝ていても体が「暑い」という信号を脳に送るのですね。毎晩のように夜中に目が覚めてしまうので、困ったものです。安眠、深い眠りが無いと日中が本当につらいです・・・。梅雨のこの時期は湿気が多く、暑さも温度以上に感じます。湿度が無いとそれも少し間マシなのでしょうが、湿度があると本当にしんどいものです。そんな夜には冷感素材のシーツなどを利用するのが良いでしょう。冷感パッドなどもホームセンターなどでたくさん売られています。ひんやりとした触り心地が特徴のベットパットでこれをシーツの下に敷いて寝ると涼しく感じるそうです。暑いこの時期だからこそ、そんな文明の力を使って暑さを乗り越えたいものですね!

部屋の雰囲気を変えたいときに

カーテンを変えるという事は部屋の雰囲気を変えるという事。部屋の模様替えをしたいときにまずすることはカーテンの雰囲気を変えることです。もちろんカーテンを新調出来ればいいのですが、そう毎回、模様替えのたびに新しいカーテンを買うこともできないのでカーテンを洗ってみたり、吊り方を変えてみたりしています。カーテンを止める紐(カーテン・タッセル)やそれにアクセサリーを付けるのも良いでしょう。カーテンって部屋の中でも大きな家具ですから、雰囲気を変えるとかなり部屋のイメージが変わります。参考にしたいのは外国のインテリア雑誌。カーテンの止め方、吊り方一つでもこんなにバリエーションがあるのだと、驚くこともしばしば。目から鱗のテクニックがあることも!可愛いカーテンの吊り方の実例を見てみてください。部屋の壁紙の色と併せるテクニックとかとてもおしゃれですよ。https://iemo.jp/15194 https://iemo.jp/18426 
壁紙も今は色々と手軽に買えたりできるので、新しい家具テーブルなどを買うよりも手ごろに部屋のイメージを変えられるかもしれません。

もしかして皮膚病なのかな?

二の腕ぶつぶつ がとっても気になる…とまでいかなくとも誰にでも大抵は二の腕に小さなブツブツの一つや二つあるそうです。赤みを帯びていたりするわけでもなく、ちょっと皮膚の一部が盛り上がっている、そんなブツブツは毛穴に汚れがいてそれがニキビのようになっている…、のだそうです。ニキビと同じような症状は顔の皮膚にだけできるわけではなく、全身どこにもでも出来る可能性があります。二の腕のブツブツの原因はこのような要因がありますが、それ以外にも「毛孔性苔癬」と呼ばれる症状があります。これは原因がまだはっきりとしていないようですが、でも化学製品(例えば柔軟剤や洗剤)をたくさん使うと出来たり、乾燥が原因だったりするそうです。(乾燥が原因で起こる皮膚疾患は実はとても多いのです)また汗をかいた後に皮膚を清潔に保たなかったりすると、皮膚にブツブツと出来てしまうこともあるそうです。原因がはっきりとは分かっていないこの症状ですが、でも可能性として考えられる原因はわかっていますので、二の腕が気になる方はまず記事最初のリンクをチェックしてみてください。